ja_JP ja http://www.facebook.com/fumbaro.org

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール
現在位置: Wall Paper
ふんばろう宮城プロジェクト
2018/04/08
ブログ更新しました・・・少しずつでも前へ向かって進んでほしい/ふんばろう宮城PJ今年の3.11
東日本大震災から7年。  被災地では8年目に入りますが、被災された方々の格差は広がるばかり。特に高齢者がポツンと置いて行かれているように感じてなりません。宮城県内で9540人(4/7現在)の命を奪った東日本大震災。いまだに1223人が行方不明として家族のもとへ帰れていませんが、少しずつでも前へ向かって進んでいってほしいと願います。私たちふんばろう宮城プロジェクトの「3.11」を紹介します。
ふんばろう宮城プロジェクト
2018/04/08
ブログ更新しました・・・南三陸の幼児施設へ真美さんからのXmasプレゼントをお届け
「復興も一歩ずつ着実に進み、故郷の形が見え始めています」。  南三陸町立保育所の先生方から送ってもらったメッセージカードの文字をなぞりながら、これまでの月日を思い返します。  東日本大震災から6年9カ月。  何がよくて、何が不十分だったのかを考えながら、今年のふんばろう宮城プロジェクトの活動を総括しています。来年も私たちにできること、私たちにしかできないことを愚直に取り組んでいきたいと思います。今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
ふんばろう宮城プロジェクト
2018/04/08
ブログ更新しました・・・「それぞれができる支援を続けよう」とファンへ訴え/FEEDERメンバーが旧荒浜小を訪問
ふんばろう宮城プロジェクトのメッセージコーナーへ楽曲を提供してくれたイギリスのロックバンド「FEEDER」。    メンバーのタカ ヒロセさんは東日本大震災の直後から、被災地支援として「サイド・バイ・サイド」の楽曲をiTunes Storeでチャリティ配信し、日本赤十字協会への寄付活動をするなど、被災地支援に取り組んできた人だ。
ふんばろう宮城プロジェクト
2018/04/08
ブログ更新しました・・・次のステージに歩みを進めた”おのくん”に集う仲間たち
東日本大震災から6年7カ月。  宮城県内の応急仮設住宅は9月30日現在で2,867戸、5,717人が居住しています。最も多い時期の入居戸数は21,610戸(ピーク時から18,743戸の減少)、入居者数は53,269人(ピーク時から47,552人の減少)。しかし、民間賃貸借上住宅にもいまだ5千人近くの方が「間借り」をしており、独居老人世帯が取り残されている現状が浮き彫りになっています。
ふんばろう宮城プロジェクト
2018/04/08
ブログ更新しました・・・「毎年このコンサートを楽しみにしているの」〜催事への移動支援は続く
今年も前年に引き続き、6月25日(日)に名取市文化会館で行われた名取交響吹奏楽団の「第33回定期演奏会」に来場される、名取市内のプレハブ仮設住宅で生活する皆さんへの送迎支援を行いました(名取市ミナトタクシーさん御協力です)。
ふんばろう福島プロジェクト
2018/02/06
決算報告 [ 2017年度 (平成29年) ]
ふんばろう福島支援プロジェクトの運営ならびに活動に対し、格別のご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。2017年度(平成29年)の決算についてご報告申しあげます。なお、当プロジェクトは2017年末をもって活動を終了いたしました。
ふんばろう福島プロジェクト
2017/12/01
ふんばろう福島プロジェクト
ふんばろう福島プロジェクトは本年末をもって活動を終了し、解散することとなりました。 2011年3月11日の東日本大震災とそれに伴って発生した東京電力福島第一原子力発電所の事故により、福島県の太平洋沿岸の多くの市町村が避難指示区域となり、16万人を超える方が避難を余儀なくされました。 ふんばろう福島プロジェクトは…
ふんばろう宮城プロジェクト
2017/04/16
ブログ更新しました・・・みんなで議論し、活動を継続/第5回定期総会
ふんばろう宮城プロジェクト第5回定期総会が4月15日、仙台市内にある河北仙販ビル会議室で行われました。
ふんばろう宮城プロジェクト
2017/03/15
ブログ更新しました・・・想いを繋ぎ続ける、ということ
東日本大震災から6年。今年の3月11日、午後2時46分もここ名取市役所で迎えました。1分間にわたって鳴り響いたサイレンの音。「あの日」を思い出し、犠牲になられた故人へ黙とうするには短いといつも感じます。
ふんばろう宮城プロジェクト
2016/12/27
ブログ更新しました・・・ふんばろうサポータークラブ通信 vol.13進呈します
ふんばろう東日本支援プロジェクトの支援金(ふんばろうサポーターズクラブ会員からの寄付など)を管理してきた一般社団法人ふんばろう支援基金が今年9月に解散し、清算作業もほぼ完了したとの連絡を受けました。今月発行の「ふんばろうサポーターズクラブ通信vol.13」(最終号)に会計報告の詳細が報告されています。
ふんばろう宮城プロジェクト
2016/12/25
ブログ更新しました・・・ふんばろうの支援スタイルに共感・熊谷真実さんの支援は続く
ふんばろう宮城プロジェクトの前身「ふんばろう東日本支援プロジェクト」が、日本最大級のボランティア組織へと広がった背景には、支援者からの寄付や物資支援の行き先が明快で、被災者と支援者を直接結びつける取り組みが多くの方に信頼されたのだと思っています。
ふんばろう宮城プロジェクト
2016/12/25
ブログ更新しました・・・石巻エリアで開催された2つの秋祭り
報告するのがだいぶ遅くなりましたが、今年も石巻地区で2つの地域イベントのお手伝いをしてきました。
みんなの創造空間プロジェクト(エンターテインメントPJ)
2016/09/12
来渡ハウス閉館のお知らせ
ふんばろう福島プロジェクト
2016/08/29
活動報告:【訪問】小池長沼仮設子どもお泊まり会&体験学習
<2016.08.29更新> 8月20日、21日、夏休み最後となる週末に、南相馬市の小池長沼仮設で毎年恒例の子どもお泊まり会を行いました。
ふんばろう福島プロジェクト
2016/08/07
イベント:ふくしまっこin宇治田原2016 のご案内
<2016年8月6日更新>【夏休みこども向けイベントの参加者募集】福島第一原発事故の影響下にある子ども達とその家族を対象として、夏休み京都の田舎で豊かな自然を満喫していただくイベントのご案内です。