ja_JP ja http://www.facebook.com/fumbaro.org

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール

【仙台市 佐々木様】

冊子を読ませていただいて、学校と地域の連携の大切さを一番に感じました。

また8月25日(月)に石川県の高校教諭と生徒代表6名が被災地の視察とボランティア体験ということで宮城に来てくれました。
高校の立地場所は海のすぐ近くとのことでした。

25日はKIDS NOW JAPANの案内で岩沼と閖上の視察他、26日には石巻の大川小学校にも行かれるということで(案内無し)
この度の冊子をお渡しして説明を加えて、学校防災のあり方、大川小学校の悲劇をダイレクトに伝えることが出来ました。

高校生たちは「防災は生徒一人一人が取り組んで行かなくてはならない」「伝えていかなくてはならないこと」と感じてくれて真剣な面持ちで話を聞いてくれました。

冊子を読んでから大川小学校に行くことで事の重大さがさらに理解できたことと思っています。
早急に冊子をお送り頂きました事、重ねて感謝御礼申し上げます。