ja_JP ja http://www.facebook.com/fumbaro.org

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール
現在位置: Wall Paper スマートサバイバープロジェクト 活動報告 2014.8.28 Stand for mothers 防災★ママワークショップ in 東海

2014.8.28 Stand for mothers 防災★ママワークショップ in 東海

スマートサバイバープロジェクトの提携団体である「Stand for mothers」主催の防災★ママワークショップが8月28日に開催されました。 何十年も前から地震が来ると言われている東海地区では意識が「狼少年」みたいになっているようで、考えなくちゃいけないとは思うけど、やる気が出ない…という印象でしたが、ワークショップが進むにつれ、どんどん表情が変わってきて、最後にはしっかり子どものいのちを守るために何が出来るかを真剣に考える「防災ママ」になっていました! 以下、参加された皆さんの感想です。

感想1


昨日stand for mothersの防災☆ワークショップ@東海に参加してきたよ\(^o^)/


東日本大震災の動画見てて、ドラマでも映画でも何でもないリアルな現実を改めて見て泣きそうになったァ

もう3年も経ってるから自分の防災意識も少し薄れてたところもあったけど、東北ママの声を聞いてやっぱり他人事じゃダメなんだなって感じた‼︎

避難所も子供がいるママ達が重たい荷物や子供を抱っこして大変な思いして、やーーーーっと到着する頃にはとっくにたくさんの人で溢れかえってて、自分たちのスペースなんてないかもしれないって。

支給されるものも下手したら3日ぐらいない可能性もあって、やっときたと思っても長蛇の列で子供と一緒に3時間も並んで、だけど結局もらえなかったなんて事もあるみたい。

本当に他人事じゃない。
子供を守れるのはママしかいないのだ(๑•̀ㅂ•́)و✧

地震だけじゃなくて、こないだみたいに土砂崩れや大雨だってそう、もっともっとみんなで防災に対して意識を持てたらいいなぁ☆

********************

感想2

東北の実際にあったビデオ見て、真剣に怖いと思いました。
小学生や中学生の子供を連れてきてる子もいて、小学生ぐらいになると真剣な話を聞いてました。

我が家の姫様ぐらいはまだわかりません。
だから守るのは親しかいません。
少しでも防災について気になる方はこーゆうの見て欲しいです。

私たちもどー伝えようかめちゃ悩み中です

こちらの赤い袋やつに私はめちゃ感動。

水いれたら、沸騰する奴です。

防災グッズは100きんで結構揃えれるみたいなんで、足りないものを徐々に買え行かなきゃって思いました。

トイレにはまじ困ることがわかりました。

100きんで売ってるみたいやから、早速明日にでも^_^

長々と書きましたが、本当に他人事ではありません。