ja_JP ja http://www.facebook.com/fumbaro.org

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール
現在位置: Wall Paper

探しているコンテンツは見つかりましたか? 検索を精密にするには 詳細検索 を試してみてください。

検索結果 435 アイテムが検索語に該当します

常に更新されたこれら検索語のフィードを購読する

第5回「ふんばろう東日本支援プロジェクト」ミーティング&懇親会のお知らせ
5月18日(水)早稲田大学11号館9階908教室にて、第5回目となるミーティングを行います。
イベント:第6回 ふくしま避難者の集い in 早稲田
<2013.5.1(水)更新> 2013年6月9日(日) 「第6回ふくしま避難者の集い」を早稲田大学で開催します。東京電力福島第一原子力発電所の事故により、福島県から首都圏に避難されている皆さま、お申込み不要・参加費無料です。ぜひお気軽にご参加ください。
活動報告:【広域】第7回ふくしま避難者の集い in 早稲田
<2013.08.4更新> 2013年7月28日「ふんばろう福島プロジェクト:第7回ふくしま避難者の集い in 早稲田」を開催しました。今回は、福島や埼玉からゲストをお招きし「早稲田でふるさと盆踊り」を行いました。
NHK再々放送のご案内:重機PJが紹介されました
NHK総合「明日へ 支えあおう」 7月1日(日)午前10:48~10:53
夏季休業のお知らせ(8/13〜8/19)
8月13日(月)~8月19日(日)の間、普段ボランティアなどで作業してくださる方々も、お盆の帰郷など様々ございますので夏季休業とし、お電話やメールでのお問い合わせの対応を休止させて頂きます。
ふんばろうサポータークラブ通信 vol.5
サポータークラブの仕組みでご支援いただいているみなさまに向けたふんばろう東日本支援プロジェクトの活動報告ニュースレター 。第5号ができました!2013年9月発行。
LYSTA(リスタ)とは
LYSTA(リスタ)では、震災の風化に負けぬよう、 「福島第一原子力発電所20km圏内の動物たちの保護活動の継続および効率化」「シェルター設備の向上による保護動物の日々の充実化」「医療や衛生管理の向上による保護動物の健康維持」に努めています。今後もこれらの活動等を行うためにも、皆様の継続的なご支援を、何卒よろしくお願い...
9月の保護わんちゃん
「D-1 福島県楢葉町 坂本さん宅」からやってきたわんちゃんたち
LYSTAさん犬舎・猫舎
LYSTAさんのわんちゃん猫ちゃんが暮らしているところです
2012年10月02日 LYSTAさん犬舎・猫舎
LYSTAさんのわんちゃん猫ちゃんが暮らしているところです
9月の保護わんちゃん
「D-1 福島県楢葉町 坂本さん宅」からやってきたわんちゃんたち
2012年08月10日 LYSTA(リスタ)とは
LYSTA(リスタ)では、震災の風化に負けぬよう、 「福島第一原子力発電所20km圏内の動物たちの保護活動の継続および効率化」「シェルター設備の向上による保護動物の日々の充実化」「医療や衛生管理の向上による保護動物の健康維持」に努めています。今後もこれらの活動等を行うためにも、皆様の継続的なご支援を、何卒よろしくお願い...
イベント:第5回 ふくしま避難者の集い in 早稲田
<2013.1.7(月)更新> 2013年2月10日(日) ふんばろう東日本支援プロジェクト福島支部は、「第5回ふくしま避難者の集い」を早稲田大学で開催します。東京電力福島第一原子力発電所の事故により首都圏に避難されている福島の皆さま、お申込み不要・参加費無料です。ぜひお気軽にご参加ください。
活動報告:【訪問】南相馬市・相馬市の仮設住宅等でのクリスマス会支援
<2013.12.28更新> 2013年12月14日(土)から21日(土)にかけて、南相馬市・相馬市内3カ所のクリスマス会をお手伝いしてきました。
活動報告:【広域】第12回ふくしま避難者の集い in 飯田橋
<2014.05.17更新> 2014年5月11日に「第12回ふくしま避難者の集い in 飯田橋」を開催しました。柏餅200個を手作りしたり子どもたちとの巨大生物工作をしたりワイワイと楽しい会になりました。ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。
面白いように作った人に似ている
5月10日(土)、文化学園大学の小柴先生のご協力をいただき、大学のお教室をお借りして、ステップアップ講習会を行ないました。
たくさんのネクタイをありがとうございました
セブン銀行さまから約340本もの ネクタイのご寄附をいただきました。 ありがとうございました。
イベント:6/9 横浜弁護士会主催 原発事故損害賠償説明会
<2012.5.18 (金)更新>
11月6日付け河北新報に掲載されました。
スマートサバイバープロジェクトの取り組みを河北新報にご紹介いただきました!
2013年2月の活動
2013年2月の活動報告です。 2月は、支部のミーティングや現地での支援物資配布等々を行っています。
相馬野馬追【武者絵】チャリティーオークション
有志のマンガ家さんたちによって被災地でボランティア活動を続けてきた 山本夜羽音先生が主宰する「おたぱっくQB(救援便)」さんが2月5日〜11日まで「マンガ家・イラストレーター・アニメーターによる武者絵チャリティーオークション」を開催します。 
活動報告
9月に編み手さんたちが編んだ布ぞうりが各地から届きました! ボランティアのみなさんに集まっていただき、恒例のアドバイス会です!
ふんばろうサポータークラブ通信 vol.4
サポータークラブの仕組みでご支援いただいているみなさまに向けたふんばろう東日本支援プロジェクトの活動報告ニュースレター 。第4号ができました!2013年5月発行。
イベント:第11回 ふくしま避難者の集い in 早稲田
<2014.2.4(火)更新> 2014年3月1日(土) ふんばろう福島プロジェクトは「第11回ふくしま避難者の集い」を早稲田大学で開催します。福島県から首都圏に避難されているみなさま、お申込み不要・参加費無料です。ぜひお気軽にご参加ください。
お知らせ:10/8(土)9(日)第1回、第2回ミシンワークショップを行ないます
10/8(土)9(日)第1回、第2回ミシンワークショップを行ないます。ミシンの技術で自立支援と、ワークショップで友だち作りをし、マフラー完成品はそのまま物資支援になります。
山口県周南市:10/9(日)「ご家庭に眠っている家電や物資を被災地に送ろう!」のお知らせ
10月9日(日)10:00より、山口県周南市で家電のお持ち込みと宅配を受け付けいたします。ご家庭に眠っている家電製品がございましたら、ぜひお持ちください。
東京:10/16(日)ハンドメイドプロジェクト 【第7回ワークショップ】のお知らせ
10/16(日)早稲田大学にて、ハンドメイドプロジェクト【第7回ワークショップ】を行います。
お知らせ:被災地にPC環境を整える「PCプロジェクト」ができました
被災地にPC環境を整える「PCプロジェクト」ができました。 情報収集やコミュニケーションツールとして、被災地や仮設住宅でもパソコンのニーズが高まっています。しかし、様々な理由により、その方面での支援は届いていないのが現状です。
お知らせ:ふんばろう東日本支援プロジェクトの英語版サイト「Project Fumbaro Eastern Japan」ができました
ふんばろう東日本支援プロジェクトの英語版サイト「Project Fumbaro Eastern Japan」ができました。是非ご覧ください。また、英語で情報を知りたい方にも、おすすめ下さい。
お知らせ:CEJ/Cure East Japan チャリティー☆セルフケア@むさしの
お知らせ:CEJ/Cure East Japan チャリティー☆セルフケア@むさしの 《自分へのお手当て、しませんか?》