ja_JP ja http://www.facebook.com/fumbaro.org

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール
現在位置: Wall Paper いのちの健康 いのちの健康プロジェクトとは

いのちの健康プロジェクトとは

いのちの健康プロジェクトとは


私たちが提供したいのは,一人ひとりのいのちが開かれるための「場」です。

まず最初に代表から要請があったのは,「物語」の提供でした。
「家も流され,家族も失っている方が多い。そういう人たちに,
「物語」が必要なのではないか」ということです。

それは,まさに必要なことのように思いました。
けれども同時に,人生を支え,一人ひとりの生きがいをつむぐ「物語」は色とりどり。
たとえば,伝統的な宗教を拠り所としている方もいれば,とりたてて信ずるものもなく,
自分なりの人生の意味と目的を長い時間をかけて追求されていく方もいます。

そうした中で,私たちがなんらかの「出来合いの物語」を提供することに,
ほとんど意味はありません。

そこで,私たちは考えました。

「物語」をあたえることは無理だししたくない。
けれども,被災された一人ひとりの方々や,それを支える支援者の方々が,
まず自分自身のからだとこころを自分自身でケアし,周囲に開かれてきてから,
自然と人と人とが触れ合う中で,「物語」が紡がれていく,
そのための「場」創りの支援はできるのではないかと。

こうして,当初は「スピリチュアリティ部門」として構想された本プロジェクトは,
「いのちの健康」にあらためられました。

物資支援から,それと並行して就労支援や教育,そしてこころの支援へ。
専門的な医療や心理カウンセリングではない,誰でもできる「いのち」の支援を中心に,
私たちはその一翼を担っていきたいと思います。