ja_JP ja http://www.facebook.com/fumbaro.org

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール

岩手支部

2011年4月より活動開始。一刻も早い再生と復興を目指して、宮古市、山田町、大槌町、釜石市、大船渡市、陸前高田市の皆さまのお力になりたいと思っています。 避難所への物資支援、人工衛星インターネットによる通信復旧、仮設住宅のコミュニティの活性化、仮設商店の頑張りへの応援、若手ボランティアの活動記録の出版支援などを行なっています。

活動内容と沿革

一刻も早い再生と復興を目指して、宮古市、山田町、大槌町、釜石市、大船渡市、陸前高田市の皆さまのお力になりたいと思っています。

「皆さまのお力になる」とは、真の課題を見つけ出し、それを素早く解決するということ。その信念のもと、岩手支部は、真の課題・要望・困っていることを見つけ出すことに工夫をしています。インフラ復旧・物資支援・子供達のためのイベントを開催し、地元の皆さまの信頼を得ながら、地元の皆さまといっしょに真の課題を見つけ出すということ です。

岩手支部のメンバーは150名余り(Facebook登録者数)、内20名が地元で活動しています。2011年12月からリーダーが交代、支部長 三好新二、副支部長 佐々木茂樹、秘書 藤澤理枝 となりました。

 

活動実績

・避難所への物資支援、人工衛星インターネットによる通信復旧、仮設住宅のコミュニティの活性化、仮設商店の頑張りへの応援、若手ボランティアの活動記録の出版支援など、多彩な活動を進めてきました。

・最近の活動は次の通りです。詳細は岩手支部ドキュメントをご覧下さい。

- 2011年12月23日,24日に山田町と宮古市にて、お餅つきのイベント「みんなでお餅ぺったんこ」を開催しました。2日間で4kgのお餅がみんなのお腹に入りました。

- 2012年1月21日に陸前高田市にて、寄付書籍をおさめた「わくわく文庫」を開設しました。ベトナムストリートチルドレン支援会のお手伝いをさせて頂きました。

- 2012年3月3日に宮古市にて、ひな祭りのお祝い会を開催しました。髪どめなどのアクセサリ作りで賑わいました。甘酒とキットカットでのお祝いでした。

 

その他の実績

(今後の活動予定)

・2012年4月7日(土),8日(日)は、山田町・宮古市復興ツアーです。カキとホタテのいかだの砂袋を作ります。新鮮な海の幸が待っています。メディアが取り上げない復興の本当の課題が見えてきます。日本全国からのご参 加をお待ちしています。

 

(問合せ先)

・詳細は、岩手支部三好(iwate@amiga.ne.jp)へお問合せ下さい。

 

関連サイト

岩手支部トップページ
http://wallpaper.fumbaro.org/iwate

Facebookグループ(加入申請が必要です)
Fumbaro_岩手支部