ja_JP ja http://www.facebook.com/fumbaro.org

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール
現在位置: Wall Paper ふんばろう岩手プロジェクト 活動報告(2013年1月~)

活動報告(2013年1月~)

2013年の活動報告になります。

2013年5月の活動

2013年5月の活動報告です。 5月は、現地でのイベント支援等々を行っています。

陸前高田市内でのイベントサポート

陸前高田市内にある仮設住宅での住民主催で行われたイベントのサポートを
いたしました。

2013年4月の活動

2013年4月の活動報告です。 4月は、現地でのイベントサポート等々を行っています。

現地で支援活動を行っている方々との連携を強化しました。

4月より、岩手県内で活動してる”助け合いジャパン 岩手支部”の方々と
沿岸部での情報・支援の連携強化を目的とした打ち合わせやニーズリサーチなど
行いました。

テントの支援に伴う要望の調査等を行いました。

復興支援プロジェクトと協力し、今後も継続して行うテントのニーズを
陸前高田市等で調査を行いました。

2013年3月の活動

2013年3月の活動報告です。 3月は、現地での支援物資配布等々を行っています。

パソコン設置後の仮設住宅へのフォロー実施しました。

昨年6~12月中に行っていた仮設住宅へのパソコン設置活動にて、設置を行っていた仮設にて、フォローを行ってきました。

カイロの支援をいただきました。

2月にふんばろう東日本支援プロジェクト京都支部より、肌着の上からはることができるカイロを支援いただき、第2弾を3月6日(県央)、第3弾を3月8日(県北)に支援が届きにくい地域の方々へ配布を行いました。
京都支部の皆さま、支援金をお寄せいただいた皆さま、ありがとうございます。

テントの支援を行いました。

復興支援プロジェクトと協力し、陸前高田・釜石・山田・大船渡市内の漁協関係者及び被災企業様に横幕付のテント支援を行いました。

2013年2月の活動

2013年2月の活動報告です。 2月は、支部のミーティングや現地での支援物資配布等々を行っています。

岩手支部ミーティングの開催しました。

2月9日(土)、第3回岩手支部ミーティングを岩手県公会堂にて、行いました。
18名の方々が参加され、1月都内で行われた全体ミーティングの内容を展開したり、今後、行っていく活動について、活発且つ建設的な議論が行われました。

パソコン設置後の仮設住宅へのフォロー実施しました。

昨年6~12月中に行っていた仮設住宅へのパソコン設置活動にて、設置を行っていた仮設にて、フォローを行ってきました。

カイロの支援をいただきました。

ふんばろう東日本支援プロジェクト京都支部より、肌着の上からはることができるカイロ130セットの支援をいただきました。
2月20日、お渡ししました。
支援が届きにくい地域の仮設および屋外作業をされる方々に支援いたしました。
配布時のコメント等が届き次第、報告いたします。
京都支部の皆さま、支援金をお寄せいただいた皆さま、ありがとうございます。

クラフトバンドをお届けしました。

※こちらは、一般社団法人SAVEIWATEさん、一般社団法人Social.Dreamsさんとの共同案件になります。

釜石市鵜住居 田郷仮設へのクラフトバンド支援をAmazonのほしい物リストを作成し、Facebook等で呼びかけを行っています。

第一弾のお届けを2月20日、行いました。
その模様は、下記のブログで報告しています。
現在もほしいものリストにて、支援を募集しています。


Amazonほしい物リスト:釜石市鵜住居 田郷仮設クラフトバンド支援

ブログ「笑顔のチカラ:お母さんのことば」

2013年1月の活動

2013年1月の活動報告です。1月は、MHF岩手講座、PC設置等を行いました。

メンタルヘルス・ファシリテーター 岩手講座を開催しました

1月5・6・12・13の4日にわたり、東北開催初となるメンタルヘルス・ファシリテーター(以降、MHF)の養成講座が岩手公会堂で行われました。
参加者は、9名。
MHF講座の詳しい紹介は、以下をご覧ください。

一般社団法人 日本遠隔カウンセリング協会

http://www.jtaonline.or.jp/mhf.html


※参加者メンバーからの声※
第一回の岩手MHF講習会に集まったメンバーは行政・医療・NPO・ボランティアと多岐に亘り、それぞれの立場で現状感じていたメンタル面について語り合えたことが新鮮でした。
また、MHFメンバー同士がお互いの問題点について共通認識を持つことでより的確なファシリテーションに繋がることは参加した私にとっても大きな驚きと収穫だったと思います。

 

仮設住宅へのパソコン設置を行いました。

1市1町の仮設住宅の集会所へパソコンの設置を行いました。

2013年 活動報告まとめ

2013年中の活動を報告いたします。

1.各種プロジェクトとの連携

1)パソコン設置
PC設置でつながるプロジェクトと協力し、岩手県内で希望する仮設
住宅へのパソコン及びプリンタの設置
行動月:1月、2月
台数:1市1町
2)テント支援
ふんばろう復興支援プロジェクトと連携し、岩手県内でコミュニティ再生
支援及び漁業支援を目的とした支援を行いました。
設置数:5市1町 21張
3)カイロ支援
ふんばろう東日本支援プロジェクト京都支部から、支援が届きにくい
地域の仮設住宅及び屋外活動をされる方々に対し、下着の上から
貼るカイロ130セットを支援いただきました。
2/20(県南)、3/6(県央)、3/8(県北)へお届けしました。
京都支部及び支援金をお寄せ頂いた皆さま、ありがとうございました。
配布時の様子は、こちらをご覧ください。
ふんばろう東日本プロジェクト 京都支部

2.メンタルヘルス支援

メンタルヘルス・ファシリテーター(以降、MHF)養成講座の開催に
伴うサポートを行いました。

3.そのほか

1)ミーティング
2月、岩手プロジェクトのミーティングを開催しました。
18名が参加され、今後、行っていく活動の内容等、活発な議論が
行われました。
2)コミュニティ支援
一般社団法人SAVEIWATE様一般社団法人Social.Dream様と
共同し、釜石市鵜住居地区にある田郷仮設住宅へクラフトバンドを
支援しました。
Amazonほしい物リストの作成支援を行いました。
3)そのほか
岩手沿岸部でのニーズのリサーチや岩手県内で活動されて
いる方々との打ち合わせ等を行っております。