ja_JP ja http://www.facebook.com/fumbaro.org

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール
現在位置: Wall Paper 新着情報 お知らせ一覧 第8回『ふんばろう東日本支援プロジェクト』ミーティング 

第8回『ふんばろう東日本支援プロジェクト』ミーティング 

※本記事はミーティング当日の内容をまとめたものであり、それ以降の活動にともない現状と違いが生じている点もございます。あらかじめご了承ください。(2011/10/05・記)



【日時】
9月11日(日)
13:00~黙祷(震災から半年のため)
嶋津祐司氏と代表・西條剛央の対談
15:00~全体ミーティング

【場所】
早稲田大学22号館202号室

【対談内容】
嶋津祐司氏と代表・西條剛央の対談(Ustream)
1.出会いについて
2.震災当初について
3.現状について
4.質疑応答

 

【全体ミーティング議事】
第1部:はじめての方のための全体説明会
第2部:各部署に分かれた説明会とミーティング

【議事の詳細内容】
第1部:はじめての方のための全体説明会

「ふんばろう東日本プロジェクト概要説明」(西條氏)

1.概要
・「総合支援」を特徴とするプロジェクトである。
・出来ることはすべてやる。
・現地に行けない方でも支援できる。
・様々な支援を組み合わせることが課題でもある。
・運営はFacebookで行っている(パソコンは出来ることが望ましい)。

2.組織内の課題
・人手不足
どの班(プロジェクトチーム)も人手が不足している。マンパワー依存では長期戦に無理が生じる(事実、心と体が疲弊している)。
・プロジェクトの全体像
自然発生的に出来たり消えたりして全体像が把握できていない。どの案件を誰(班)に聞けば良いのか不透明である。組織図を作成し、役割分担を明確化する作業を現在進めている。(個人に負担が集中しないように)
・その他
自立支援に繋がるプロジェクト(PC、ミシンetc)を中心としていきたい。

●質疑応答
(質問1)PCプロジェクトの詳細を伺いたい。別団体で実施予定の案件と重複する部分が多いと思われるので連携したほうがよいのか?
(回答・西條氏)連携する方が良い。本日の分科会ミーティング時に打ち合わせることで如何か?
(質問1)了解した。

(質問2)エンタメは具体的には?
(回答・秋葉氏)現地にエンターテイメントを届けようという企画をしている。オリジナルの活動は未定。
(補足・西條氏)音楽だけでなく楽器を届ける活動もしている。

(質問3)ふんばろうの存在を現地で広めたいと思うのだが、個人的にチラシ等作成して配布するのは可能か?facebookで呼びかけてから行う方がよいのか?
(回答・西條氏)チラシを配布するという方法はいろいろな意味で「デリケートな部分」を含んでいる。facebookで呼びかけてもらう方が良い。配布するならば仮設ごとのリーダーに渡して分配してもらうのが、必要な方に情報が届くと思われる。

3.各班紹介(概要のみ)
次のような部署がある。
翻訳(海外向けHP作成など)/電話窓口(電話受付など)/渉外(企業との交渉。ピンポイントで企業を繋げる人、可)/学生/エンタメ/イベント/マネージメント/web(独立web構想・ポータルサイト)/物資(支援物資の管理・Amazonなど)/会計(支援金管理など)/臨床ケア(いくつかのチームが独立)/現地(岩手・宮城・福島)/トラベル(ツアー企画)

「facebookについて」
・参加するには登録願いたい。
・Fumbaro_allは様々な案件雑談が速いスピードで流れている。
・個別のウォールに対応していると流れが分からなくなる。
・手始めにビギナーズにて発信し、活動可能な分野を見つけてほしい。
・各プロジェクトのウォールにて決まった情報を入手してほしい。

「各班紹介」
1.ガイガーカウンタープロジェクト(橋本氏)
・8月末より活動開始
・65台購入/60台稼働(現地で活動できる方募集中)
・現地にて使い方の講習会なども実施している(指導者募集中)
・他県でのニーズも想定している

2.EC(阿部氏)
・カウロコ.comの運営(支援金募集)
・宮城支部から派生したチーム
・各プロジェクト(ガイガー/家電/給食支援/野菜/米)の資金となっている
・ハンドメイド班作成物資の販売も手掛けている
・作業内容:ECサイトにのせる/メールによる支援者へのフォロー/使途金額などのブログ報告/各プロジェクトとの情報連携/現地購入先との連携
・必要とするスキル:通常のネット操作が出来る方(募集中)

3.エンタメ
概要説明時の回答にて省略

4.電話窓口(川堀氏)
・メリットは「現地の人の声を直接聞くことが出来る」こと
・コールセンターを介して1回線、残り2回線をボランティアにて運営している
・作業内容:話を聞いて物資班へ繋ぐ/各プロジェクトに関する問い合わせへの対応
・イベント告知:10月8日家電収集→9日配布ツアー

5.ハンドメイド(鈴木氏)
・手作りをする集まり
・「現地で役立つもの」のテーマ募集して作成→現地に送る(アクリルたわし、暖簾など)
・ワークショップの開催(現地/東京など)
・バザーにて販売→支援金の一部に当てる→自立支援を目指す

6.おたよりプロジェクト(齋藤氏)
・全国から現地へ励ましの手紙を直接手渡しするプロジェクト
・物資支援に添えて渡すことで人と人との繋がり、心理面のサポートをする
・現地の状況などを返信して頂くことがある
・高齢の方にはネットやパソコンを使うのが難しいこともあり、一方向だけでない安心できるような取組にしていきたい
・作業できる方、募集中
・作業内容:手紙を書く/届ける/整理する

7.翻訳(池田氏)
・サイトの翻訳
・海外に現状を伝える
・海外在住の方が個人で活動してくれることも多い

8.web(井上氏)
・web構築/アップ作業/独立web構築 を実施している
・web構築(井上氏)→サーバ構築、アップロード方法作成
・アップ作業(菊池氏)→ふんばろうサイトのwebアップ作業
・独立web構築(矢崎氏)→ガイガープロジェクト、おたよりプロジェクトのweb管理
・今後はプロジェクトごとのwebが増える可能性あり→各プロジェクトごとに担当チームで運営したい
・掛け持ちが多く、このままでは離脱する可能性が高い→作業できる方募集
・土台作成やノウハウの情報提供あり
・募集内容:webアップ作業/webデザイン/コーディング担当/インフラ担当/とりまとめ(ディレクター)スキルのある方募集中

9.いのちの健康(甲田氏)
・セルフケア、後方支援の為のセルフケアに関する情報提供している
・臨床ケアと連携していて、独立web構想も進んでいる状況
・支援者支援/保健室・職員室の紹介→有効活用してほしい

10.渉外
・西條氏のメディア露出増→企業からの連携誘致増
・大手の企業との連携もあり(PCプロジェクト)、企業ごとに担当を持つ形を取りたい
・企業側担当者との打ち合わせが主で平日昼間の作業となる
・守秘義務や色々な約束とか、守れる必要がある
・必要とするスキル/一般的なビジネスマナーを守れる方、営業担当経験があると助かる

11.トラベル(山森氏)
・[活動報告]スペシャリスト派遣ツアー(8月19日~20日)
・マッサージ施術者12名/参加者80名
・ハンドメイド(布草履作成)/40~50名参加
・仮設にて物資配布・東松島フェスタ参加・扇風機配布
・外資系化粧品会社と連携し公園に花壇を作る支援ツアー企画
・今後の活動/啓蒙活動を中心にやっていきたい

12.ミーティング(竹澤氏)
・ミーティングの司会進行
・懇親会の手配など

13.マネージメント(中田氏)
・全体のマネージメント
・配属先の相談受付

14.宮城支部(渡辺氏)
・ミーティング告知

◎(宮城県・志津川地区)内田氏から一言
(内田氏)お世話になります。先日は、トラベル班による志津川高校の雑草・クモの巣取りなど、ありがとうございます。
神戸に行って、震災のことをいろいろ教わってきました。そして、今回のことも少し教えてきました。
(西條氏)内田氏は志津川高校のリーダーの一人として活躍され、ふんばろうの支援のお手伝いもしていただいています。仮設住宅に入って居心地はいかがですか。
(内田氏)狭いです。高台にあるので、坂が急でなかなか上れません。下るときも、ちょっとしたブレーキでABSがかかってしまうくらいです。また様子を見に来てください。

第2部:各部署に分かれた説明会とミーティング

※注:ふんばろう東日本は、facebook等を利用してプロジェクトを運営しています。部署別ミーティングの詳細は、facebookにご登録いただき、Fumbaro_all及び各部署に参加していただくとご覧になれます。
Fumbaro_allに参加されている方は、ドキュメント「2011年9月・月例ミーティング(第8回全体ミーティング)議事録リンク集」をご覧ください。

 

(以上)