ja_JP ja http://www.facebook.com/fumbaro.org

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール
現在位置: Wall Paper ふんばろう福島プロジェクト 活動レポート 活動報告:【広域】第16回ふくしま避難者の集い in 飯田橋

活動報告:【広域】第16回ふくしま避難者の集い in 飯田橋

<2015年5月12日更新> 2015年5月10日「ふんばろう福島プロジェクト:第16回ふくしま避難者の集い in 飯田橋」を開催。無料法律相談、心理・生活相談のほか「柏もち作り」「鯉のぼりづくり」を行いました。

2015年5月10日「ふんばろう福島プロジェクト:第16回ふくしま避難者の集い in 飯田橋」を開催。無料法律相談、心理・生活相談のほか、特別企画として「みんなで作ってみんなで食べよう柏もち」「カラービニールで鯉のぼりづくり」を行いました。

 

ご参加くださった皆さま、まことにありがとうございました。

いわき市
富岡町浪江町南相馬市郡山市
4名 3名 2名 1名 1名 11名
こども企画参加
小学生1名・未就園児5名 6名

◆ みんなで作って・みんなで食べよう柏もち

 

手作りのもちであんこを包んで柏もちづくりを楽しみました。
不慣れなスタッフにくらべ避難者のおかあさん方の手際はさすが。あっという間に美しい柏餅を完成させていました。

みなさん福島のお家には柏の木があり毎年ご自宅で柏餅を作っていらしたそうです。

 

子どもたちも先生の説明を真剣に聞いて、たくさんの柏もちを作りました。
みんなで作ってワイワイ言いながらその場で食べるのは楽しいですね。

 

楽しいおしゃべりとハンドケア

 

一つのテーブルを囲んで避難者のみなさんとボランティアスタッフでいろいろなお話しをしました。みなさんが懐かしい話や今やりたいことなど楽しくおしゃべりしてくださいました。
「畑をやりたい」というお声が多かったようです。

そして今回もハンドケアコーナーを設けました。
写真ではなぜか肩もみをしていますが…体も心もリラックスしていただけたと思います。

 

 

◆相談会

 

東京弁護士会・第一東京弁護士会・第二東京弁護士会と臨床心理士の方々にご協力いただき、「原発賠償無料相談会」「心理・生活相談」を行いました。

 

◆ カラービニールで巨大生物「こいのぼり」づくり

 

もうすっかりお馴染みとなりました美術作家の辻耕さんによるカラービニールを使った巨大生物づくり
今回は鯉のぼりを作って千代田区の道路を泳がせました。

 

◇ ◇ ◇

2015年最初の「ふくしま避難者の集い」は笑顔の多い楽しい会になりました。
避難生活も5年目に入り暮らしのうえの問題も形を変えているようです。
みなさんが気軽に安心して参加できる会になるよう、今後も地道な活動を続けて参ります。

 

[発信:タサキ]

福島PJロゴ

logo_ふんばっぺ福島

プロジェクトTOP

バナーTwitter

smart-supply

= 定期的な物資支援は終了しました =

サポートを必要としている方へ
生活サポート情報
イベント情報_index
ご連絡はこちらから
お問合わせ
Amazon商標

AmazonおよびAmazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

転用禁止テキスト

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

本プロジェクトサイトのコンテンツを無断で使用しないでください。転載等の二次利用をご希望の方は、事前に「お問合せフォーム」を利用してお問い合わせください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇