ja_JP ja http://www.facebook.com/fumbaro.org

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール
現在位置: Wall Paper ふんばろう福島プロジェクト 活動レポート 活動報告:【訪問】南相馬市・相馬市の仮設住宅等でのクリスマス会支援

活動報告:【訪問】南相馬市・相馬市の仮設住宅等でのクリスマス会支援

<2013.12.28更新> 2013年12月14日(土)から21日(土)にかけて、南相馬市・相馬市内3カ所のクリスマス会をお手伝いしてきました。

2013年12月14日(土)から21日(土)にかけて、南相馬市・相馬市内3カ所のクリスマス会をお手伝いしてきました。

 

●12/14 中学生向けクリスマス会@南相馬市・番場ゼミナール

ふんばろうの学習支援プロジェクトが中学生向けに行っている勉強会「学び場☆ふんばるんば」とNPOフローレンスさんが運営する「希望のゼミ」、地元の学習塾「番場ゼミナール」の合同クリスマス会を行い、小・中学生あわせて14名が参加しました。ふんばろう現地スタッフが進行役をつとめ、地元の美味しいケーキ屋さんで注文したクリスマスケーキと、全国から支援されたお菓子や飲み物、全員参加のゲームなどで楽しい時間を過ごしました。

 

●2/15 大野台第7仮設住宅クリスマス会@相馬市

こちらは小学生向けの「学び場☆ふんばるんば」を週2回行っているご縁で、仮設住宅の集会所で行われるクリスマス会に去年からお邪魔してお手伝いをしています。今回で3回目となるこの日は、午前中からポケモンワゴンが来てくれて、子どもたちとペーパークラフトなどをして遊びました。

 

午後から集会所に赤ちゃんからご高齢の方まで約50名が集まり、ケーキやお菓子、ビンゴゲームを楽しんだ後、ポケモンのピカチュウが登場して子どもたちとジャンケン大会をして盛り上がりました。

 

●12/21小池長沼仮設住宅クリスマス会@南相馬市

こちらも小学生向けの「学び場☆ふんばるんば」を週2回行っている仮設住宅です。イベント好きの自治会長さんの呼びかけによって、こちらの仮設に継続的に支援を続けている3団体が協力してクリスマス会を盛り上げました。

 

 

イベントの前半は、子どもたちと一緒にバウムクーヘンを作って丸焼きチキンと一緒に各戸に配ったり、乗馬体験をしました。子どもたちからは「今日は勉強しないの?」という声も聞かれました。

 

集会所でのクリスマス会・子どもの部には、親子連れも含めて約30名が参加し、マジックショーやパネルシアター、クイズ大会などで楽しみました。手作りのバウムクーヘンがホイップクリームとイチゴでめいめいに飾り付けられオリジナルのケーキに変身!

 

夜に行われたクリスマス会・大人の部には、仮設住宅の住民とボランティアをあわせて約60名が参加しました。全国から寄せられたお菓子や飲み物のほか、一人一品持ち寄った美味しい料理やお酒で楽しい時間を過ごしました。

 

大人の部の後半は、ふんばろう現地スタッフであり歌手としても活動しているアッキー福さんのミニコンサートが行われ、素晴らしい歌声と演奏で参加者を酔わせました。



ご支援・ご協力頂いたみなさま、ありがとうございました!

[発信:ノダ]

 


 

【訪問概要】

福島PJロゴ

logo_ふんばっぺ福島

プロジェクトTOP

バナーTwitter

smart-supply

= 定期的な物資支援は終了しました =

サポートを必要としている方へ
生活サポート情報
イベント情報_index
ご連絡はこちらから
お問合わせ
Amazon商標

AmazonおよびAmazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

転用禁止テキスト

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

本プロジェクトサイトのコンテンツを無断で使用しないでください。転載等の二次利用をご希望の方は、事前に「お問合せフォーム」を利用してお問い合わせください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇